便秘の解消方法!

便秘サプリ 便秘の解消方法!

これでスッキリ!便秘解消なび

便秘サプリ 便秘の解消方法!通常なら体に余計なものは便となって体外に排泄されます。

 

そのはずが・・・便が滞ってしまうことがあります。それが、便秘です。

 

便秘になる原因は主に食生活。またストレスや運動不足など生活習慣の乱れが要因です。

 

当サイトでは、便秘に悩む方のために、便秘を改善するための様々な情報を配信しています。ぜひ、お役立てください。

 

便秘解消の3つのカギ

①腸を整える

腸内は善玉菌が多く悪玉菌が少ない状態がベストです。正常な腸内環境を保てると便秘などのトラブルが起きることもありません。便秘解消に大切な善玉菌を育てるのが「オリゴ糖」です。

 

オリゴ糖は腸に運ばれると善玉菌のエサになるので、常在菌を育てて腸内環境を良くすることができます。

 

最近はオリゴ糖食品も増えていてシロップタイプがポピュラーですが、シロップタイプは砂糖を含んでいるのでオススメは粉末タイプです。

 

便秘サプリ 便秘の解消方法!カイテキオリゴは、数あるオリゴ糖食品の中でも以前から人気のあるロングセラー商品です。

 

オリゴ糖食品の中で「定番」という位置づけと言っても過言ではありません。事実、楽天ランキングで何度も1位に輝いた実績があり、モンドセレクションでは3年連続金賞を受賞しています。

 

カイテキオリゴはサポート体制もしっかりしていて、専任のアドバイザーが気になる疑問などに電話やメールで対応してくれます。また、25日間の返金保証付きで安心。

 

価格 2,838円
内容量 150g

 

申込みはこちら

 

 

②食事に気を付ける

便を作るのも便秘になる原因も普段の食生活にあります。

 

油の摂り過ぎもいけませんが、最低限必要です。極端に食事制限をするのはNG

 

バランスよく栄養をとり、食物繊維など便秘解消に良い栄養素を摂りましょう。

 

③腸のマッサージ

ぜん動運動という活動によって腸は動き、便を排泄しています。腸のマッサージをすると、その活動を活発にして便秘解消をサポートします。

 

お風呂に入っているときや、寝る前のリラックスしているときなどに腸に沿うようにマッサージしてみてください。

 

以上の3つが、便秘解消で大切なことです。

 

便秘薬などで無理やり便を出すよりも、腸内の活動を整えることが重要です。

 

 

腸内環境を良くする!『はぐくみオリゴ』がオススメ

便秘サプリ 便秘の解消方法!
上記の便秘解消3つのカギの①、腸を整えるための方法として、オリゴ糖を摂る方法がおすすめです。

 

オリゴ糖食品が多々ありますが、その中でもオススメはコレ『はぐくみオリゴ』です。

 

はぐくみオリゴは、なんと5種類のオリゴ糖をブレンド配合しています。オリゴ糖は1種類でも効果があると言われていますが、複数のオリゴ糖を組み合わせることで効果もばつぐん!

 

オリゴ糖は腸まで届くと、もともと腸に棲んでいる善玉菌のエサになり、善玉菌が増えて腸内環境を良くすることができます。

 

はぐくみオリゴの特長は種類だけではなく、クオリティも高い商品です。

 

純度100%なので余計な物は入っていません。だから、赤ちゃんから年配の方まで、妊娠中の女性でも安心してお召し上がりいただけます。

 

通常価格では3,680円ですが、定期コースに申し込むと初回は半額の1,840円!定期といっても、いつでも解約できるので安心です(^^

 

~はぐくみオリゴのレビュー~
実は私もこれを試してみました。頑固な便秘体質でポッコリお腹が目立つこと...。それが、はぐくみオリゴを食べ始めて大体2週間経ったころでしょうか、便が出やすくなりました!

 

お通じがきても残便感がありましたが、一度にどっさりと出てお腹がスッキリしました。体に余計な負担をかけずに便秘を改善できたので、便秘に悩んでいる人にぜひぜひオススメしたい一品です♪

 

詳細はコチラ公式サイトへ

便秘解消に大切な食事の見直し

便秘サプリ 便秘の解消方法!便秘になると良いことは一つもありません。

 

「便秘は万病の元」という言葉もあり、便秘が続くほど何らかの病気を誘発したり、体の健康を阻害します。

 

とくに、慢性的な便秘は大腸ガンのリスクを高めるとも言われています。

 

病気を予防しながら、健康体を維持するためにも便秘は早めに解消しておくべき!

 

ポッコリお腹にもなりますから、美容のためにも改善して損は一切ありません。

 

便秘になったとき、お腹の張りがつらくて便秘薬に頼ることもありますが、この方法はおすすめできません・・・。

 

確かに溜まり過ぎているときには薬の力を頼って出すことにメリットもありますが、普段から薬頼みになるとクセがついて腸のぜん動運動が低下し、便秘は慢性化します。

 

便秘を解消するためには「ストレスを解消するべき」「マッサージが効果的」「自律神経を整えないとダメ」など、色んな説がありますが、基礎となるのは『食事』です。

 

そもそも便というのは、摂った食事から作られます。バランスよく栄養が摂れる食事をとっていると便も作られて、排泄までスムーズに行われます。

 

しかし、栄養不足や偏った食生活になっていると、便が硬くなったり、腸内の善玉菌が減ってしまうことで便秘に・・・。

 

食事の見直しは医師も推奨する便秘解消法です。慢性的な便秘でお医者さんにかかると、適切な処置を受けられますが、それに合わせて、食事療法を指導されます。

 

医療機関でも便秘薬を処方していますが、市販のものに比べて依存性が低いものなど、ぜん動運動を低下させないものを使っています。ただ、負担が少ないといっても、薬に頼り過ぎるのはNGです。

 

排便のリズムを整えるためには、自力で出すことが重要なので、まずは食事から見直してみましょう。

過度なダイエットは便秘の原因

便秘サプリ 便秘の解消方法!体型を維持するためやスレンダーな体型を求めて、常にダイエットしている女性も多いはず!

 

でも、そのダイエットが便秘をこじらせる原因になっているかもしれません・・・。

 

ダイエットを始めてから便秘になったり、悪化したという方は、ダイエットが原因になっている可能性大です!まず、ダイエットのやり方では一番に食事量を減らしますよね。

 

食事制限すると摂取カロリーが減るので、当然体重も減っていきます。しかし、その食事制限が原因で便秘になることがあります。体重が落ちてもお腹だけポッコリ出ているのもイヤですよね。普段のダイエット法を今一度見直してみてください。

 

絶対にやめてほしいのが絶食・断食です!

 

断食は健康にも良い方法として日本でも広まっていますが、専門家のもとで行ったり、専門知識が身に付いた上での断食なら体にもいい結果が出ます。ところが、素人のやり方で断食してしまうと、体重は減っても便秘になります。

 

それにダイエットが成功したと思っても、すぐリバウンドすることも…。とくに、2日以上も断食すると健康面にも影響が出やすく、その間に何も食べないことで腸のぜん動運動が低下して慢性的な便秘を引き起こすことがあります。

 

健康のために断食するときには1日までにとどめてください。

 

断食とまでいかなくても、過度な食事制限もNG!摂取カロリーの制限で、極端に「油」や「主食(炭水化物)」を控えてしまっていませんか?

 

油は摂り過ぎるとカロリーオーバーの原因になるのですが、最低限必要です。足りていないと、便がスムーズに排泄されません。適度に油を摂ることによって、それが腸内で便の動きを潤滑にしてくれます。

 

野菜サラダを食べるときに少しオイルの入ったドレッシングを使うなど、一工夫して適度に油を摂ってください。

 

炭水化物は、エネルギー源になります。それを抜くと、かなり摂取カロリーが抑えられて体重も減ります。が、トラップが・・・。

 

炭水化物は糖質や脂質の塊ではありません。ご飯やパンは少なからず食物繊維を含んでいるので、それを摂らないといつも以上に食物繊維が不足して便秘が助長されます。

 

しかも、炭水化物を控えることによって便も作られなくなり、徐々にぜん動運動が低下して慢性化してしまいます。

 

また、ダイエットで注意したいのがストレスです。ダイエットを始めると少なからず神経質になるもの。しかも好きな物を我慢したりと、イライラしてストレスを感じてしまうことがあります。

 

そうなると、ストレスは自律神経を乱して腸の動きも狂わせ、便秘を誘発したり、状態を悪化させてしまいます。

 

食べないダイエットは一時的な効果しかありません。ダイエット法としても正しい方法とは言えない方法です。同時に便秘を防ぐためにも、適度に食べて適度に体を動かす健康的な方法で取り組んでください。

便秘解消に良い食生活

便秘サプリ 便秘の解消方法!便秘を解消するためには食生活の見直しが必須!

 

まず、絶対にやめたい食生活の特徴を紹介します。

 

絶対にやめたい食生活

  • 偏った食生活
  • 油や炭水化物の極端な制限
  • 朝食を抜く
  • 夕飯を夜遅くに食べる

 

食生活では必要な栄養素を食事から摂ることも大切ですが、食事をとる時間帯や食べ方なども食生活の送り方のポイントになります。

 

最近、朝食を食べない人が増えています。朝食べずに1日2食、昼でも夜でも、どこかで食事を抜いていませんか?

 

このような食生活は悪い食事のリズムを作ってしまい、便秘を誘発します。必要な栄養素が摂れていたとしても、その効果がありません。

 

まず、朝食抜きがNGの理由は、朝食は1日のエネルギー補給になり、またぜん動運動を働かせるカギになるからです。寝ている間、腸のぜん動運動も休息をとっています。朝起きて食事をとったときに、その活動も目覚めます。

 

ですから、朝食を抜いた生活を贈っていると、ぜん動運動のスイッチがオンにならず、リズムが乱れてしまいます。1日3食バランスよく食事をとるようにしてください。

▲TOPへ戻る